現在の位置

学校給食だより Part3(11/2~)

学校給食の様子やメニュー、おすすめ簡単メニューや料理の豆知識などをどんどん発信していきます。

11月2日からはこちらの「学校給食だより Part3」をご覧ください。

また、10月30日以前の情報は「学校給食だより」「学校給食だよりPart2」をご覧にいただければと思います。

  ◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇

  ≪お問い合わせ先≫  田尻町立小学校

  〒598-0092 大阪府泉南郡田尻町吉見690番地

  電話:072-465-0008

  ◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇

11月13日と16日の学校給食 〈2020年11月18日〉

11月13日の給食は、牛乳 わかめごはん 鶏の照り焼き きんぴらごぼう にゅうめん汁でした。

11月16日の給食は、牛乳 ごはん にくじゃが まめまめじゃこっぴ すまし汁でした。

16日の給食のごはんの米は、田尻町友好都市の宮城県大崎市から届いた新米「ひとめぼれ」でした。

大崎市には、「田尻」という地名の場所や駅があります。

名前が同じということから、「災害などで困ったことが起きたら助け合おう」という意味の友好都市関係となりました。

大崎市では、農業の方法が「世界農業遺産」に認定されています。

美しい農村景観と一体となった農業システムが、未来に残すべき「生きた遺産」として認定されました。

教室に貼られた大崎市紹介の給食メモを児童が読み込んでいました。

また、校内放送での紹介を聞きながら、みんなで美味しくいただきました。

 

 

≪おまけの話≫

 

校内のもみじも、きれいに色づき始めました。

深まる秋に、はるばる届いた給食の新米に、みんなで、手を合わせて、

「いただきます。」

 

一日、一日を大切に過ごしたいですね。

11月11日と12日の学校給食 〈2020年11月13日〉

11月11日の給食は、牛乳 ごはん マーボー丼 蒸しシュウマイ 切干大根の中華煮でした。

11月12日の給食は、牛乳 コッペパン ポークシチュー カラフルソテー パインでした。

カラフルソテーは、文字通りカラフルな組み合わせの野菜が入っています。

白色の玉ねぎ、黄色のコーン、黄緑の枝豆、オレンジのにんじんです。

小さな1cm角のにんじんは、調理員さんが包丁で一つ一つ切ってくださっていました。

作業の組み合わせで、機械切りする野菜もありますが、包丁を使って切った野菜は、とてもきれいです。

「このにんじん、食べて大きくなるんだよ。」という調理員さんの思いが子どもたちに届きますように。

 

 

≪おまけの話≫

1年生の教室で、大きな雲に乗っている子どもたちを発見しました。

国語の学習「くじらぐも」です。

文章を読んで、想像することができるようにする学習です。

なんて楽しそうなんでしょう。

くじらぐもに乗った子どもたちは、4時間目の終わりとともに、学校へ帰ってきます。

給食の時間だからです。

ここは現実的なところです。なんともほほえましい学習ですね。

11月10日の学校給食 〈2020年11月11日〉

11月10日の給食は、牛乳 米粉パン 和風きのこスパゲティ ごぼういりミンチカツ 豆入りサラダでした。

きのこ類が苦手な児童もいるのですが、このメニューは、どのクラスも空っぽになって返ってきます。

給食場では、こんな風に作っています。

オリーブ油で、

にんにく、玉ねぎ、

ベーコンなどの野菜を炒めます。

風味づけに白ワインも入ります。

しめじとえのきだけが入ります。

調理員さんは、力いっぱい、かき混ぜています。

仕上げに、隣の釜でゆでたスパゲティが入ります。

香ばしいパスタのできあがりです。

≪おまけの話≫

 3年生は、国語で「すがたをかえる大豆」の学習をしました。学習の振り返りの文章を紹介します。

「大豆は、そのままで食べたら消化がよくないから、いろいろな姿に変えているんだとわかったし、大豆がきらいな子でも、いろんな食品にかわっているから、食べられると思いました。また、私は、大豆を今までいっぱい食べていたんだなと、思いました。」

大豆の実物を見たり、触ったりして、噛みきれないほどの固さであることを実感し、改めて加工品のすごさに気づいたようです。

「こんなに多くの食べ物になっていたなんて、本当にびっくりした。」「ほかにも姿を変える食べ物はあるのか調べてみたい。」と感想を書いている児童もいました。

意欲的な気持ちになっている子どもたちは、生き生きと輝いていました。

11月6日と9日の学校給食 〈2020年11月10日〉

11月6日の給食は、牛乳 ごはん 鯖の塩焼き 関東煮 大根入りふりかけでした。

11月9日の給食は、牛乳 ごはん 筑前煮 大根のみそ汁 白菜の煮びたし 味付け海苔でした。

秋も深まり、食への関心も高まる季節です。和食を多くとりいれています。

 

≪おまけの話≫

今日から生活の記録週間が始まっています。

キーワードは、「早寝 早起き 朝ごはん」です。

児童の身体を「家」に例えると、今、まさに新築工事中です。

少しずつ、高く、強い身体を建築中なのです。

築100年持つような丈夫な身体を目指すためには、

こまめに適切な種類の材料をそろえて補給することが大切です。(子どもの朝食抜きはつらいのです。)

そして、この黄・赤・緑3種類をそろえましょう。

こんな朝ごはんはいかがですか。

実はこのおにぎりだけでも、黄赤緑の3種類がそろっています。

朝、時間がなければ、おにぎりに詰め込んでしまう作戦。

これで、生活の記録のチェックはクリアできます。

「朝ごはんを楽しい気持ちで食べる。」

「食事をよくかんで頂く。」

大切なこの2つもクリアできます。

これで「元気に登校!行ってきま~す。」ですね。

11月4日・5日の学校給食 〈2020年11月6日〉

11月4日の給食は、牛乳 たけのこピラフ ポテトとツナのオーブンやき ビーンズミネストローネ りんごでした。

11月5日の給食は、牛乳 黒糖パン 酢豚 春雨スープ ゼリーでした。

学校給食は、「生きた教材」です。

今、三年生は国語で「すがたをかえる大豆」を学習しています。

説明文の成り立ちを理解し、自分で説明文を書くことができるようにする学習です。

栄養教諭とコラボして、授業を行いました。

五感を働かせて興味津々で実物を観察しています。

先人の知恵に思いを馳せ、身近に感じることができています。

説明文と見比べながら学習を進めました。

 

 

≪おまけの話≫

来週からは、改めて生活リズムを整えて、しっかり学習を進めていきます。

9日から一週間、『生活の記録週間』です。

自分で目標をたてて、規則正しい生活を送ります。

「早寝 早起き 朝ごはん」で元気いっぱい学習できるように、ご家庭のご協力を、どうぞよろしくお願いします。

10月30日の学校給食 〈2020年11月5日〉

10月30日の給食は牛乳 ごはん ドライカレー コンソメスープ みかんでした。

≪おまけの話≫

10月31日には、素晴らしい秋晴れの中、運動会が開催されました。次に1~4年生の楽しみは、11月6日の遠足です。給食のかわりにお弁当です。

こんな「まごわやさしい たじりっち弁当」はいかがですか。

「まごわやさしい」は、健康のために意識して食べてほしい食材です。(写真のお弁当の内容の説明です。)

ま  まめ (油揚げのカリカリ焼き)

ご  ごま (筑前煮にごまをかけています)

わ  わかめなどの海藻(海苔)

や  野菜 (ブロッコリー トマト 筑前煮)

さ  魚  (ちくわのチーズ焼き)

し  しいたけ (筑前煮のしいたけ)

い いも (筑前煮のさといも)

たじりっちおにぎり

白ごはんをゆでたまごの黄身を混ぜたごはんでくるんで、あとは、海苔や人参で飾り付けるとできあがり。

 

遠足先で友達と食べるお弁当は、格別です。

高学年もすごしやすい気候の中で学習に励みます。