現在の位置

小学校日記 Part3(11月6日~)

田尻町立小学校の日々の活動や取り組みを発信しています。

11月6日からはこちらの「小学校日記 Part3」をご覧ください。

また、10月30日以前の情報は以下のリンクをご覧ください。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ≪お問い合わせ先≫  田尻町立小学校

  〒598-0092 大阪府泉南郡田尻町吉見690番地

  電話:072-465-0008

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中央委員会 「ドッヂボールNO.1決定戦 ~4年~」 〈2021年3月3日〉

中央委員会が行っている学年別のドッチボールのNO.1を決定する戦い。

3年、5年、1年が終わり、本日も大会が行われました。

 

今日は校長先生からみんなに力をもらえるお話もいただいて、スタートです。

 

 

中央委員会の子は、大会の日は給食の時間に放送をしたり、

早く運動場に出てきて、白線を引いてコートを作ったりと、

本当にご苦労様です。

ドッジボール大会の様子

もちろん大会なので、勝者もでますし、敗者もでます。

 

もともとドッチボールを好きな子が少なかったです。

ボールを投げるのも、苦手な子が多く、外野まで届かない子がたくさんいました。

 

学年の初め、ドッヂボールじゃなくて、おにごっこをやりたいと言う子、

休み時間、ドッチボールなら行かない子が多かったです。

なぜかというと、ボールがこわいから。うまくないから。

おもしろくないから。ずっとおにごっこばかりしてきたから。

 

クラスでは、まずなんでもチャレンジして、それで「やるやらない」を決めよう。

「好き」とか「嫌い」とかとりあえず努力する経験をやってから後で言おう。

 

そんなことを大切な約束ごとにしています。

 

 

そしてひとつずつ「やってみるとおもしろいなあ」「きらいだったけど好きになってきた」

1年間そんな経験がたくさんありましたね。大なわ大会もそのひとつでした。

そんな経験を積み重ねてきました。

 

「その総決算」

 

優勝後クラスでは、みんな最初は上手じゃなかったよなー

毎日休憩時間にドッチボールやってたもんなー。

みんなうまくなったよなー。ボール速くなったよなー。

 

そんな思いでのぞんだこの大会でした。

喜びもじわりとかみしめるものでした。

卒業までのカウントダウン〈2021年3月2日〉

卒業が迫っている6年生。

今週から、いよいよ3月を迎えます。

卒業までの日数をわかりやすくするために、以前から日めくりカレンダーでカウントダウンをしています。

卒業式まであと12日。

このメンバーで過ごせる残りわずかな期間を、大切にしてほしいと願っています。

カウントダウンカレンダー3月1日(卒業まであと12日)

春はもうすぐそこ ~3月に入りました~ (2021年3月1日)

今日から3月がスタートしました。

教室の温度をはかってみると、18度。

あたたかい穏やかな春の日でした。

 

理科では春探しを行いました。

ほとんどのみんなが一直線に向かったのは梅の木です。

梅の花が咲く枝

小さいお花が開花しています。

マスク越しで梅の香りを楽しむことはできませんが、

4年生のドッヂボールコートの近くに咲く梅の木は

1年間、ずっとみんなの成長を見守ってきましたね。

梅の木を観察する子どもたち

ぽかぽかお花見気分で観察し、記録することができました。

「大なわ大会週間」全学年で八の字跳びの記録会が行われています。  〈2021年2月26日〉

記録会前の説明を聞く子どもたち

今日の記録会の目的、この場で学んでほしいこと。

 

そんな話をしっかり聞いて、いよいよ4年生大なわ大会のスタートです。

 

 

この日にむけて、練習を続けてきました。

 

「緊張してきた~」そんな言葉がでるのは、しっかり練習してきたからです。

 

 

なわとび中の様子

他のクラスの子もあたたかい言葉をかけてくれます。

 

一緒に数えてくれるので、リズムよく跳ぶことができます。

 

周りのみんなへの感謝の気持ちもわいてきます。

 

 

そして何より今までの練習の成果を出すぞという強い気持ち!!

 

そんな感情が入り交じり、子どもたちはイキイキとやりきってくれました。

 

そして、どのクラスもいつも以上の結果が出すことができました。

 

この記録会をただ単に過ぎていく行事のひとつとしてするのではなく、

 

何かの成長の糧にしようと思う空気が学校全体にあります!!

 

これは田尻小の素晴らしいところだと、私たちも胸をはっています!!

 

パーカーパンの真相!? 〈2021年2月25日〉

パーカーパンってバーガーパンではありません。

 

 

私もバーガーだと思っていましたが、正しくはパーカーです。

 

 

今日はおうちの方からご質問いただきましたので、

パーカーパンの真相をお知らせします。

 

 

まずアップにしてせまってみます。

 

 

パンの写真

いつものパンより白くて、ふわふわしています。

 

 

おっ!割れ目を発見しました。

 

 

パンの割れ目をめくる様子

割れ目をめくってみました。

 

 

かなり大きく口をあけました。

 

 

中はふわふわそして、もちもちです。

めくった割れ目にハンバーグを乗せる写真

ここにおいしいハンバーグをはさみたくなりますよね。

 

 

当然ハンバーガーみたいです。

 

 

ハンバーグの上に野菜を乗せている写真

小おかずの野菜も入れました。

 

うわー!!ハンバーガーですね。

 

めくっていた部分を戻してハンバーグと野菜を挟んでいる様子

やっぱりハンバーガーがよりおいしくなるバーガーパンじゃなくて、

パーカーパンです!!

素敵なお面ができました。4年生図工  (2021年2月22日)

前回4年生図工で世界にひとつだけの粘土マグネットを紹介しました。

そして今回はその発展編!!

 

お面づくりを行いました。

まずはていねいに粘土を伸ばし、ひび割れなどしないようにきれいに形を作っていきます。

そして、鼻や耳、髪の毛などを後からつけていきます。

 

色づくりも、濃淡をつけて色塗りしました。

ニスもピカピカにつけました。

 

そして完成!!

お面を付けた子どもたち

自分でがんばって作ったお面をつけたくてたまりません。

あーまだ絵の具がついてますよぉー

おめんをつけた子ども

キングコブラです。

お面を付けたこどもたち2

鬼がいますが、なかよく肩をくんでいますね(笑)

 

 

教室に掲示しました。

またおうちに持って帰ります。大切に飾ってくださいね。

お面を壁に飾っている写真

お別れ式の練習にむけて 4年生始動  (2021年2月18日)

在校児童と卒業生のお別れの儀式、「6年生おわかれ式」

その練習にむけて、中心となって活動する4年生が始動しました。

お別れ式の練習

今年はこのような状況なので、在校生全員が集まっての式を行うことができません。

なので、1年生と6年生。2年生と6年生…というように各学年と6年生がお別れを行います。

その司会進行を行うのが、4年生となります。

 

このような状況でいろんなことが制限されてきた6年生。

最後のお別れ式も、制限が多く行われますが、

4年生の気持ちは高ぶっています。

「6年生にいい思い出を作ってほしい」

 

そんな気持ちを持ち、今日から始まります!

理科の実験 4年生 〈2021年2月10日〉

4年生から理科室を使うようになります。

理科室デビューをした4年生は少し緊張感を持って、

安全のきまりを守り、今日も実験を行いました。

 

今日のめあては『水はどのようにあたたまるか』を考えていきます。

 

金属は、熱したところから、少しずつ伝わって熱が伝導します。

水も同じように熱したところから徐々に伝わることを予想する子が多かったです。

 

さて結果は…

 

 

 

 

水を温める実験の様子

今のおうちはお風呂を沸かして入ることが少なくなってきているので、

お風呂に入ろうと思ったら、下だけ水だったという経験があまりないんですね。

子どもたちにとってはなかなか難しい予想だったみたいです。

 

約7か月前、最初、理科室を使うようになった時、本当にドキドキでしたね。

 

今は少し余裕を持って活動できているみたいです。

 

しかし、理科室は楽しいこともたくさんありますが、危険もたくさんあります。

だから少しの緊張感とたくさんの好奇心で、これからも過ごしていきましょうね。

空気清浄器を導入していただきました  (2021年2月5日)

大きな最新式の空気清浄器を全教室に町から買っていただきました。

空気清浄機の写真

朝から子どもたちはジロジロ、興味深々です。

 

このマークはなに?あっ、怒ってるマーク出ている!!マークに続々と質問が。

空気清浄機の写真2

怒っているマークは、においモニターでした(笑)

これで湿度を管理できるようになり、教室の環境をより整えられます。

 

体調を崩さず、快適な教室環境の中、勉強がんばりましょう!!

 

そんな気持ちになる素敵な朝でした。

4年  都道府県の学習も終盤をむかえています   (2021年1月29日)

4年生の社会科の時間に「都道府県の学習」に取り組んでいます。

今年度から、指導要領が改訂され、都道府県に使う漢字も新出漢字として学習します。

 

都道府県は難しい漢字が多いですね。

 

にいがた県の「潟」

えひめ県の「媛」

 

また、場所と名前が一致するのも、最初はなかなか難しい感じでした。

そこで1年かけて、都道府県の旅をしてきまして、学習を進めてきました。

学習ノートの様子

これは鹿児島県。桜島から鹿児島県の特徴を知る時間にしました。

おいしいものもたくさんありますね。(絵や図を入れて少しでも工夫を入れて!)

学習ノート2

これは兵庫県ですね。

大阪の近くなので、少しくわしくお話ができましたね。

淡路島に行ったことがある人も多くお話が盛り上がりました。

 

というように、なるべく印象に残る話を入れるようにしてきました。

学習ノート3

これは宮城県。観光地として有名な日本三景のお話をしましたね。

 

と毎時間始めに、ひとつの都道府県にしぼり一緒に学んだことが積み重なり、

いよいよ46つ終わり、次回最後になります。

 

ゴールを前に、子どもたちのノートを見て、その時のことが思い出され、クスクス笑ってしまいそうになりました。このノートが少しでも宝物に感じてもらえるような

今後の活用に期待しています。

5年生の研究授業  (2021年1月29日)

1月28日(木曜日)に5年1組で研究授業がありました。

 

研究授業とは、私たち教員が、子どもたちに深く考えることの楽しさ、

国語の文章において言葉にこだわる楽しさを感じることができる授業づくりのために。

そして国語の確かな学力を保障するために、どのような取り組みを行っていくといいか研究していくために、各学年で行われているものです。

 

5年は「大造じいさんとがん」を行いました。

大造じいさんとがんの頭領である残雪との間に生まれるさまざまな物語を通して、

大造じいさんの気持ちを考えていきます。

授業の様子

子どもたちは考えるためにしっかりと家庭学習に取り組み、

それをクラスのみんなの中で発表し、考えを共有していました。

 

さすがだなぁと思ったのは、まとめる時に使う文章の力です。

自分の言葉で、考えたことを書いてまとめることができていました。

 

こんなに深く学習に取り組めた5年生のみんながうらやましくなるような授業でした。

 

この機会にたくさん学んだことを自分の学年でも実践していきたいと感じる時間を過ごせたのも、5年生の子どもたちのがんばりがあったからですね。

 

さすが5年生!!

4年図工 のびのびねん土で工作 〈2021年1月26日〉

4年生図工は、やわらかいねんどを使って工作をしていきます。

 

まずはねんどをよりきめ細かくするためにのびのびをします。

 

とてものびるので、子どもたちも写真のように全身を使って伸ばしていきます。

粘土を伸ばす様子

 

そして、ねん土に絵の具を入れて、またのびのびしていくと、ねん土の色を作ることができます。

粘土でつくったペンギン

子どもたちは何年生になっても、ねんどが大好きです。

 

ねんどをさわっていると落ち着く子もいます。

 

さぁ、完成したねんどはマグネットをつけて、お家に持って帰ります。

 

ぜひ冷蔵庫の掲示スペースなどご使用ください!

今年度はじめての避難訓練   (2021年1月18日)

避難訓練を今年度は1度も行っていない異常な状態が続いていましたが、

やはり子どもたちの命を守る大切な訓練を、感染症対策を万全にして、

阪神淡路大震災の時期に合わせて実施しました。

 

1年生はどのように避難するのかわかりません。

しっかりと教室で事前に説明を聞き、正しい行動がとれていました。

 

2年生から6年生は今までの避難訓練で学んだことをもとに、

真剣に、行動できていました。

机の下に避難する様子

机の中に頭を隠す子どもたちの様子

 

おうちの方には前年度、「津波警報等発令時の引き渡し訓練」を実施する

予定で参加者を募り、計画まで進めていましたが、臨時休校となり中止となりました。

 

この状況が解消された時に、しっかりと再びおうちの方のご協力をいただき、

混乱が予想される「引き渡し訓練」を実施したいと思います。

 

3学期スタート〈2021年1月15日〉

3学期に入り、元気な子どもたちの声が帰ってきました。

 

習字の学習では条幅に「美しい空」を書きました。

いつもとちがう雰囲気に「新しい年がやってきたなぁ」という気持ちになりました。

習字をしている様子

新しい年をむかえて、今年の目標もたててみました。

 

覗いてみると「字を丁寧に書く」ではなくて「字を早くていねいに書く」

さすが4年生です。一段階上をいく目標ですね。

少し意識して取り組める目標をたくさんたてていました。

「外で元気に遊ぶ」ではなくて「外で仲良く元気に遊ぶ」が目標の子もいます。

外で遊ぶ子どもたち

外では、今日も子どもたちは元気いっぱいに外で体を動かしています。

 

 

学習面の目標もたくさんありました。

「自主学習をがんばる」ではなくて、「○○さんのような自学を続けたい」

そんな目標もたくさんありました。

 

2021年をむかえて、自主学習に取り組む人もより増えて、とてもうれしい幕開けとなりました。

自学ノートの山

今日もうれしい自学の山!!しっかり子どもたちにメッセージを返していきたいと思います。

2021年「年始ごあいさつ」〈2021年1月5日〉

昨年中は学校教育にご理解、ご協力を賜り、ありがとうございました。

 

コロナ禍の中、様々なことが新しい様式にかわりつつある現場ですが、

今年も子どもたちがいきいきと輝く毎日を過ごせるように、

最大限に支援できるようにしていく所存です。

 

今年もよろしくお願いします。

学校の松の木

体温を測るカメラの写真

体温を測るサーモマネージャー サーマルカメラを町からいただきました。

私たちは様々なところから電車等を使って通勤してきますので、感染予防を万全にして、

今年もがんばります!!

 

学校に来ていただく機会がほとんどありませんので、今後もホームページで

学校のようすを紹介していきます。お楽しみに!!

 

すっかり冬の到来:給食の時間(2020年12月23日)

田尻の給食は旬のおいしさを感じることができるメニューが多く、

子どもたちも食材から季節を感じることができます。

 

先週、食材ではありませんが、モミの木型のハンバーグが給食にでました。

 

ある子が、キラキラさせてみたよと、楽しそうに食べていました。

もみの木型のハンバーグに野菜で飾りをつけた様子

うわー。きれいなツリーの完成ですね。

今年はクリスマスの25日まで学校があります。

あと4日。

91日間と長かった2学期も終わりを告げようとしています。

すっかり冬の到来 〈2020年12月21日〉

先週から本格的に冬の寒さがやってきましたね。

 

先週の木曜日、子どもたちと下校していると、

手袋に雪が付いた写真

「先生!!雪!雪!!」と手袋にいた雪を見せてくれまた。

 

ひょうか、あられか、みぞれか・・・

 

みぞれはとけかかって降る雪で

あられは5ミリ未満の氷の粒で

ひょうはそれより大きい氷の粒だそうです。

 

今回はあられかな。

これからどんどん寒くなります。

なにが空から降ってきているか、よーく見てみましょう。

 

さてそんな寒い中、今日から懇談会が始まりました。

時間通りに実施し、寒い廊下で待っていただくことがないように

そして有意義な時間になるように

時間に余裕を持たせて3日間で行っています。

 

明日、明後日と続きます。よろしくお願いします。

4年生車いす体験 〈2020年11月27日〉

4年生で車いす体験を行いました。

 

学校からとび出して、3人グループで、押す人、乗る人、介助する人に分かれて

行います。

 

こんなに道路を通行するのが大変なのか。

 

やってみて初めてわかることを体で感じます。

 

道路で側溝にむかって坂道になっているんだ。

パンフレットをとろうと思ったら、高くてとれない。

横を通る車や自転車の位置が高くてこわい。

 

そんな感想を持ちました。

 

車いす体験の様子

体験では、電話ボックスに入ったり、自動販売機でジュースを買ったりする体験も行いました。

電話ボックスを利用する様子

今日感じたことをまとめ、自分たちできることを考えます。

 

本日の車いす体験はたくさんの方のご協力をもって行うことができました。

民生児童委員さんをはじめたくさんの方々、ありかどうございました。

 

今回得た経験をもとに、みんなが暮らしやすい町について考えていきたいと思っています。

自主学習を子どもたちの間で交流すると 〈2020年11月19日〉

田尻のみんなは自主学習をがんばっています。

 

ただ、いつも先生に見てもらい、アドバイスを受けての連続です。

 

子どもたちの中から、友だちの自主学習ノートを見て、感想を書きたい!!

 

チェック用のハンコを押したい!!

 

ということで、自主学習交流会を行いました。

自学交流ポスターの写真

 

 

自学を見てもらう相手はくじ引きで決めました。

みんなドキドキしながら、この日の自学をやってきてくれました。

感想が書かれた自学ノートの写真

 

感想を書いてもらった子どもたちもうれしさいつも以上です。

 

やる気をいっぱいもらえた自学交流会でした。

 

またやりましょうね!!

あるクラスの11月大好きメニュー〈2020年11月18日〉

あるクラスでは、大好きメニューが多い日はいつもより時間をとって、

ゆっくり食べようとしています。

 

今日のメニューが11月の大好きメニュー。ナンバーワンでした。

 

子どもたちから教えてもらって、映えるように撮影してみました。

 

 

大おかずはカレーうどんです。

カレーうどんの写真

カレーの香りの中から、かつおだしのいい香りがとてもしてきました。

 

トロトロで、温まる、いつ食べてもおいしい名物メニューです。

 

 

小おかずは回鍋肉(ホイコーロー)

ホイコーローの写真

キャベツがいっぱい入った甘辛いたれでさらに食欲が進みます。

何種類の野菜が入っているのかなと数えたくなりました。

 

 

最後にナタデココとみかんのフルーツ付きです。

ナタデココとみかんの写真

おかわりしたい人も今日は長蛇の列です。

 

どんなメニューも好き嫌いなく食べてほしいですが、

やっぱり子どもたちの大好きメニューの日は、子どもたちも気持ちがウキウキ。

 

クラスは朝から給食の話でいっぱいです。

4年生の遠足「サザンビーチ」〈2020年11月6日〉

運動会が終わり、すぐお楽しみ行事がありました。

 

ずっと延期になっていた遠足です。

 

まだ電車やバスで行くのは無理なので、歩いて出かけました。

 

4年生は泉南のサザンビーチへ。

サザンビーチにならぶ子どもたち

お天気も寒くもなく、暑くもなく、最高の環境でおでかけできました。

 

サザンビーチでは、宝さがし大会やお笑いフェスティバルを行いました。

お笑いフェスティバルの様子

お笑いフェスティバル優勝チームのコント

 

時間がたりなくて、すべてのプログラムが消化できないぐらい

思いっきり体を動かして遊んできました。