こどもの予防接種

 予防接種は、感染症の原因となるウイルスや細菌などの力を弱めて作ったワクチンを体に接種することにより、その病気に対する抵抗力(免疫)を得るために行います。
予防接種には、予防接種法によって対象となる病気や対象者、接種期間などが定められた「定期接種」と、接種を希望する人と医師との相談によって判断し行われる「任意接種」があります。
  「任意接種」には、ロタ、おたふくかぜなどの予防接種がありますが、「定期接種」でも、予防接種法に定められた期間を過ぎて接種する場合には、任意接種となる場合があります。
 予防接種は、その病気にかからないことを目的としていますが、お子さんの体質や体調により抵抗力(免疫)がうまくつかないこともあります。また、ワクチンの成分などにより副反応を起こすこともありますので、説明書をよく読み理解した上で、お子さんの体調の良いときに計画的に受けましょう。

定期接種

● 各予防接種予診票は、赤ちゃんの2か月訪問時に配布しています。
※転入された方は、田尻町の予診票が必要です。母子健康手帳をご持参のうえ、ふれ愛センター(健康課)までお越しください。

● 対象年齢を確認のうえ町指定の「個別予防接種実施医療機関」(下記の「予防接種一覧表PDF」参照)に事前に予約をしてから接種してください。
※ 特別な事情により、町指定の「個別予防接種実施医療機関」で接種を受けることのできない方は、お問合せください。                                           

● 費用は無料です。
● 持ち物…予診票・母子健康手帳・健康保険証

 

集団接種

○ BCG予防接種(偶数月は田尻町、奇数月は熊取町にて実施します。)

1.対象者:  標準的な接種時期は、5か月の前日から8か月の前日まで
                      (但し、接種対象期間は、生後1歳の前日まで)
2.場  所:

  • 田尻町 : たじりふれ愛センター        午後1時30分~2時30分
  • 熊取町 : 熊取ふれあいセンター    午前10時~11時(事前に申し込みが必要です。)

3.日 程:健康課事業予定 参照

個別接種(町の指定している「個別予防接種実施医療機関」にて接種)

○ Hib感染症(ヒブワクチン)            
○ 小児の肺炎球菌感染症
○ B型肝炎
○ ジフテリア、百日せき、急性灰白髄炎(ポリオ)および破傷風の予防接種(4種混合)           
○ ジフテリアおよび破傷風の予防接種(2種混合)               
○ 麻しん風しん混合  (MR)             
○ 水痘(水ぼうそう)               
○ 日本脳炎               
○ ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)      
        
※ 不活化ポリオワクチンは、3種混合ワクチンを4回ともに接種が済んでいる方で、生ポリオワクチンを2回ともに接種していない方が受けることができます。接種を希望される方は健康課までお問い合わせください。        
        
対象者及び「個別接種実施機関」については、予防接種一覧表をご参考ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
健康課 
〒598-0091
大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺883番地1
電話:072-466-8811
ファックス:072-466-8841