現在の位置

日本脳炎ワクチン不足のお知らせ

厚生労働省より、日本脳炎ワクチンの供給が不足している状態である旨の通知がありました。

つきましては、ワクチンの十分な供給があるまでの間、下記のとおり、優先される方への接種にご協力をお願い致します。

接種が優先される方

・定期接種として接種が受けられる年齢の上限が迫っている方:7歳半、13歳、20歳が近づいている方

※日本脳炎の接種履歴をご確認ください。この年齢(前日)になると定期接種では受けられなくなります。

※今年度につきましては、下記の方が受けられる上限が近づいておりますので令和3年4月に個別通知を送付いたしました。

 2期特例対象者:平成15年4月2日~平成16年4月1日の間に誕生した方

・1期初回(1回目・2回目):平成30年4月2日~平成31年4月1日の間に誕生した方

※上記の方についても個別通知を送付する予定でしたが、供給量の不足が生じておりますので、送付を見合わせております。

※1期初回の方については、7歳6か月の前日までの接種となります。追加接種には、初回接種終了後、6月以上、標準的には、おおむね1年の間隔をおいて接種することとなります。

注意事項

・田尻町外の医療機関でも接種は可能となります。予防接種一覧表をご参照ください。

・個別通知の勧奨はがきがなくても接種は可能となります。

・ワクチンの供給が安定するまでご理解とご協力をよろしくお願い致します。

問合せ先

・ふれ愛センター(健康課) 電話:072-466-8811  FAX:072-466-8841

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。