田尻町国民保護計画

平成16年6月に「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(国民保護法)が成立し、9月に施行されました。


国民保護法は、武力攻撃事態等において国民の生命、身体及び財産を保護し、武力攻撃に伴う被害を最小にすることができるよう国や地方公共団体等の役割分担やその具体的な措置が規定されています。

田尻町国民保護計画

国民保護計画は、指定行政機関、都道府県及び市町村が、それぞれ実施する国民の保護のための措置の内容及び実施方法などに関して国民保護法に基づき定める計画です。

田尻町国民保護計画を変更しました

田尻町では、平成19年3月に「田尻町国民保護計画」を策定し、この度、その後の国の基本方針や大阪府国民保護計画の変更等との整合を図るため、田尻町国民保護協議会の審議や大阪府との協議を行い、「田尻町国民保護計画」を変更しました。
本計画の変更につきまして、国民保護法第35条第6項の規定に基づき公表します。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
安全安心まちづくり推進局
〒598-8588
大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺375番地1
電話:072-466-5009
ファックス:072-466-8725