犬・猫を飼うとき

犬を飼うとき

内容

【飼い犬登録】

犬を取得した日から30日以内に犬の登録申請をしなければいけません。ただし、生後90日以内の犬を取得したときは、生後90日を経過した日から30日以内に申請して下さい。 (登録手数料 3,000円)

【狂犬病予防注射】

毎年1回の予防注射は飼い主の義務です。注射を受けた場合は、役場で注射済票の交付(注射済票発行手数料550円)を申請してください。なお、田尻町では毎年4月に集合注射を実施していますのでご利用ください。

ここへ

生活環境課
電話番号 : 072-466-5005

所有している犬が死亡したとき

内容

30日以内に届けて下さい。(鑑札・注射済票が必要)

ここへ

生活環境課
電話番号 : 072-466-5005

犬の所有者が変わったとき

内容

30日以内に届けて下さい。(鑑札・注射済票が必要)

ここへ

生活環境課
電話番号 : 072-466-5005

犬の所在地が変わったとき

内容

30日以内に新所在地の市町村に届けて下さい。(印鑑・鑑札・注射済票が必要)

ここへ

生活環境課
電話番号 : 072-466-5005

犬・猫が死んだとき

内容

引き取り時間 : 月~金曜日 午前9時~午後5時まで(祝祭日は除く)

ダンボール箱に入れて役場までご持参下さい。(動物火葬手数料1.000円)

なお、町に収集運搬を依頼することもできます。(別途収集手数料1,000円)

ここへ

生活環境課
電話番号 : 072-466-5005

犬・猫に関する相談窓口は

 

知らず知らずのうちに他人(ひと)に迷惑をかけていませんか?

糞の後始末は、できていますか?

犬の糞や夜間の鳴き声により迷惑を受けているという声が多くなっています。

糞は、必ず飼い主が持って帰りましょう。

放し飼いは、していませんか?

人をかんだり庭を荒らしたりする原因になります。

また、人にいやがられるだけでなく、野犬をふやす原因にもなります。

避妊、去勢手術は、すませていますか?

生まれた子供を育てられないなら、発情期の逃走や大きな鳴き声を防ぐためにも受けさせましょう。

しつけは、正しくできていますか?

しつけをすることにより、飼い主と飼い犬の主従関係をやしなうことが出来ます。

家族みんなで、しつけ方の勉強をして犬をしつけましょう。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
生活環境課 
〒598-8588
大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺375番地1
電話:072-466-5005
ファックス:072-465-3794