ごみの処分について

ご存じですか?ごみの分別

いらなくなったものを何もかも一緒に捨ててしまうのは、暮らしのルール違反。

田尻町では可燃ごみ、資源ごみ、粗大ごみなどの分別収集を行っています。

ごみを分けて出せば、焼却の効率が上がり、残った灰も少なくなります。

また、繰り返し使えるものを処理しなくてもよくなくなるなど、さまざまな利点があります。

 

ルールその1  きちんと分けて出す。
 ルールその2

可燃ごみや缶瓶ペットボトルは、収集日当日の朝8時までに出す。

廃プラスチックや古紙、古着などは、正午までに出す。

 ※粗大ごみは申込みが必要です。

 ルールその3  収集できないものは絶対出さない。

注意 : ルールを守れていないごみは収集いたしません。

 

 

家庭ごみの分別と出し方マニュアル(H30改訂版)

リサイクルについて

焼却施設

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
生活環境課 
〒598-8588
大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺375番地1
電話:072-466-5005
ファックス:072-465-3794